ゼロからの技術ブログ

初学者がゼロの状態から理解するまでの軌跡を書いていくブログ

ゼロからのNode.js Vol.1.1

前回は軽くNode.jsの紹介をしたので、今回は環境構築までを実践。



環境
MacOS Sierra 10.12.3

インストー

なにはともあれNode.jsをインストール、と言いたい所だがアップデートが頻繁に起こるようなのでNVM(Node Version Management)でバージョン管理を行った方がいいとのこと。

下記コマンドを実行すればhome配下に.nvm/が作成される。

$ curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.25.4/install.sh | bash
% Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current
Dload Upload Total Spent Left Speed
100 7149 100 7149 0 0 13775 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 13801


=> Downloading nvm from git to '~/.nvm'
=> Cloning into '~/.nvm'...
remote: Counting objects: 6082, done.
remote: Compressing objects: 100% (10/10), done.


eval "$(rbenv init -)"
remote: Total 6082 (delta 2), reused 0 (delta 0), pack-reused 6072
Receiving objects: 100% (6082/6082), 1.74 MiB | 148.00 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (3752/3752), done.
* (HEAD detached at v0.25.4)
master

=> Appending source string to /Users/morototo/.bash_profile
=> Close and reopen your terminal to start using nvm

このまま実行するとcommand not foundになるので、.bash_profileを以下に設定

$ vi ~/.bash_profile

[[ -s ~/.nvm/nvm.sh ]] && . ~/.nvm/nvm.sh
nvm use default
npm_dir=${NVM_PATH}_modules
export NODE_PATH=$npm_dir


変更内容反映させるには下記コマンドの実行

$ source ~/.bash_profile

N/A: version "default" is not yet installed


N/A: version "default" is not yet installedが表示されるのはまだNode.jsがインストールされていないからなので無視。

以下インストールできるバージョンを検索、今回は最新のv0.12.18をダウンロード

$ nvm ls-remote

$ nvm install v0.12.18
######################################################################## 100.0%
Now using node v0.12.18 (npm v2.15.11)


実行は

nvm use v0.12.18


すっごい簡単

参考資料

http://qiita.com/_daisuke/items/fb81f45314c571a678cc

http://qiita.com/hirokishirai/items/5a529c8395c4b336bf31