ゼロからの技術ブログ

初学者がゼロの状態から理解するまでの軌跡を書いていくブログ

curlで画像をPOSTする方法

意外と情報がなかったのでメモ


curlに-Fオプションをつけてあげる

@以降はローカルの画像Pathをつけてあげれば画像を送信することが出来ます。

$ curl -X POST -F file=@/hogehoge/geho.jpeg http://hogehoge

fuelPHPに送信していたので、fuelPHPだとUploadにキチンと入ってました。

fuelPHPで送信した画像を取得する

$files = \Upload::get_files(); #画像情報の取得
#(
#    [0] => Array
#        (
#            [field] => file
#           [saved_as] =>
#            [name] => test.jpeg
#            [type] => image/jpeg
#            [file] => /tmp/phpeU4wKL
#            [error] =>
#            [size] => 28358
#            [extension] => jpeg
#            [basename] => test
#            [mimetype] => image/jpeg
#            [errors] => Array
#                (
#                )
#
#        )
#
#)
$image_path = $files[0]['file'];  #送信された画像の一時的な保存場所
file_get_contents($image_path); #画像読み込み